読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

You complete me.

ASH DA HEROさんちのASHさんに翻弄される日々

2016/07/27@ASH DA HERO in 東京

ASH DA HERO

 

ASH DA HERO ONEMAN TOUR 2016
THIS IS LIFE
TSUTAYA O-WEST

 

f:id:xxatca:20160729152019j:plain

 

ワンマンツアー初日だああああああああ~~~~~~~~~~~!!!!!!

 

※ネタバレを含みますのでこれから参加される方はご注意ください。

 

待ちに待ったこの日がようやく来ましたよ!!
毎日毎日ソワソワして緊張しすぎてしぬかと思った!寿命縮んでそう!!!
案の定朝おきる予定の時間より早くに目が覚めて、準備しつつボーっとしてたらこれくらいに乗ろうかな~と思ってた新幹線を2本ほど逃すっていう…(笑)なにしてんのやわたし。浮かれすぎ。

 

 

そういうことは早く言って欲しいよね。

 

 

そんなこんなで無事に会場に到着し、自分の目で確認できました。

 

 f:id:xxatca:20160729151731j:plain

 

f:id:xxatca:20160729151837j:plain

 

f:id:xxatca:20160729151923j:plain

 

ワンマンツアー開催おめでとうございます!
東京初日はやはりアルバムをイメージをしたカラーで作成して頂きました。ハートの周りをお花で囲ってもらってるの可愛すぎ。東京でいつも頼んでるお花屋さんはセンスの塊なので、色合いとイメージだけお伝えしてあとはお任せで作ってもらいました。電飾うれし~~!ここくらいなんだよね電飾つけてくれるの…夜は電飾で本当に綺麗で友人たちにも好評だったので嬉しかったです。お花屋さんありがとうございました。

 

これは名古屋から西日本にかけての風習らしいのですが(関東ではあまり浸透してなくてびっくりした)公演後にお花を持ち帰りたい方は基本的に持ち帰って頂いて結構です。一応わたしが主催か箱かわいまねさんに確認してからにはなってしまいますが…備品回収するときに花がスカスカになってたほうがむしろわたしは嬉しい(笑)ご縁があればぜひ、余韻と共にご自宅へ持って帰ってやってください。

 

WESTは行くの久々…というかO系列に行くのが久しぶりでした。渋谷が大変、復活とかやばい(笑)*1。渋谷は坂が多いのでしんどいです。いつの間にかSHIBUYA O-WESTTSUTAYA O-WESTに変わっててまじで驚いた。色々危なかった(笑)いつ変わったのあれ(笑)17時過ぎにぬるっと物販を買っていざ開場~~(吸血鬼先輩の混みようと値段に慣れてるせいでなんかもう)

 

O-WESTは横に広いステージ。ステージ幕は無し。バックにはアルバムのハートをあしらった幕が下がっていました。今まで使ってたロゴと名前入りの幕は休憩かな?てか物販の時に使ってたやつがそれかな??

 

そういえば関東は横長、名古屋は混在、関西は縦長の箱が多いっていうのを昔聞いたことがあるんだけど本当かなあ(笑)大阪ミューズ横長ですやん。まあそんなことはさておきセトリはこちら。

 

★2016/07/27(Wed) TSUTAYA O-WEST

-SE-Overture
You gotta power
Anchor
Spawn

 

Rolling stone
結局なんにもやれてない
反抗声明
HERO IS BACK 2
WAKE UP ROCK AND ROLL BAND

 

いつかの街で
上京難民
Never ending dream

 

Everything
生命のリレー
One Hundred Years Later
THIS IS LOVE
HELLO NO FUTURE

 

-EN-
Prologue

 

17曲!ちなみに今年の1月の名古屋ワンマンは15曲でした。
衣装は黒のカーディガンみたいなやつに白のヴィンテージっぽいTシャツ、下は赤のギンガムチェックを腰に巻いて(これも2種類あるぞ多分)、クラッシュデニムだったけどいつものとは違った。上から下までクラッシュしてた(笑)んで靴は今まで履いてた革靴やハイカットスニーカーじゃなくて、エナメルのスニーカーになってた。えっそれ衣装!?と思ったのはここだけの話しである。


Overtureでサポメンが入ってきて、You gotta powerのイントロであっしゅ登場。You gotta powerはいつも通りかっこよかったし、ビョンビョン飛び跳ねて早々にゼーゼーいったので運動は大事だなと思いました。年々落ちてゆく体力()行こうぜ渋谷!って声出してて、「あっわたし渋谷にいるんだな」っていう謎の感覚*2。ladies and gentleman !何たらかんたら!!渋谷!!ベイベー!!!!って言っててときめいた。

 

ていうかどしょっぱから照明やばい。
ムスカの目がアアアアア状態。照明やばい(2回目)まじで。そういえばお立ち台が今まで使っていたものとは変わって、ちょっと大きくなってて中抜けになってる鉄格子みたいな感じでした。前まではなんかダンボールにガムテ巻きましたみたいなやつだったじゃん(笑)この表現怒られそう(笑)

 

Anchorやっと聴けたよ~~~;;;
あのハイトーンボイス、本当にあっしゅの喉から出てんだなあっていう謎の納得をしました(笑)因みにその後のデスボというかシャウトも本人でした。最初某3本の人がコーラス入れてんのかと思ったけどちゃうかったわ(笑)よかった()Anchorはもうよく歌えるねその歌詞っていう…いまだに歌詞カード見ながらじゃないと歌詞がわからない(笑)速すぎる!!!ラスサビの前で座らせて、3.2.1 ! Hey! Wake up ! 浮遊人~っていうのをやらせてたんだけど、あれ前にぎゅうぎゅうに詰まってたらできないね…Anchorが後半に歌われたら無理かも。(ちなみにこの日のWAKE UP~に座らせるのはなかった)今だけな気もするね。たのしも。

 

Spawn久しぶりに聞いた~~!!いつぶりかなんて記事見返さないと思いだせない!!(笑)ストロボばっしばしでかっこよかったてレフティさんのテンションがブチ上がってた(笑)ムーンウォークしようとしたけど靴変わって滑らなくてぜんっっっぜん出来てなかったのってSpawnだっけ?(笑)かわいい。そしてサイドステップほんとかわいいね~~~昔の曲、歌うのどんどんうまくなってるよね…最高かよ…(頭のとこのYeah!Yeah!のとこの拳ってなくなったの?)

 

ここからいっちゃんからの楽器隊ソロが始まって、突然のあっしゅのティンパニ芸wwwwwwほんっとこれwwwかわいかったwwwwww₍₍⁽⁽( ૭⁼̴̀ᐜ⁼̴́)૭₎₎⁾⁾ でんでけでんでけ(そして速攻バチ落とした)

 

Clap your hands!…Next song is called……Rolling Stone……

 

Are you Ready?

 

ウギャアアアアアアアア!!!!!!;;;;;;;;;;かっごいいいいいい;;;;;Are you Ready?の時の顔が;;;;;;;しぬかとおもった;;;;;Next song is called…のときのベース音も最高。かっこよすぎて記憶飛んだ。

 

結局なんにもやれてないは福岡ぶり??「ほら結局 全然になんにもやれない」で照明がドンって変わるのいいよね。かっこいい。結局なんにもやれてないは「行こうぜ」を聴きたいがためにあっしゅを凝視してる。あれほんと最高。煽って~~!!!

 

「お前らのくそっくらえを聞かせてくれ」って始まった反抗声明。目がギラついててかっこよかった。相変わら慣れないカラコンで目はまっかっかだったけど(笑)今日は頭全部自分で歌ってた。反抗声明を聴くたびに出会った時のときめきが戻ってくるからちょろい(笑)魔のなんばハッチ(笑)かとちゃん今日もギターソロ輝いてるぜ~~!!髪切ったね~~!!!相変わらずプードルっぽいけど(笑)「狼煙を上げろ反抗声明」の時にカメラさんがたくさん構えてたのに旗がうまく広がらなくてシャッターあんまり切られてなかった印象を受けたのはここだけの話である。

 

HERO IS BACK 2とかまじ久々すぎてこれなんだっけってなったwwwけど身体は勝手に動くので慣れって怖いですね。あっしゅが「かかってこい!!!」っていうの初めて聴いた気がする。昔の血が()やめて()ここにいるぜ!!!はときめくね。うんうん。嬉しい。

 

WAKE UP ROCK AND ROLL BANDは頭にWODをやらせるっていうまさかすぎる展開でわたしポカーン(笑)押し潰されて前見えなかったから一切の記憶なし(^o^)ステージ床とお友達でした(^o^)いえーい(^o^)葬式やってんじゃねえんだぞ!とか言われてビビったけど(^o^)wwWAKE UP毎回地雷曲になってっててしんどいです

 

ちょっとMC挟んで、大事なとこが決まらないってことと靴紐がほどける話とアルバムの話。持ってない人は物販がある指差して「買え!」って言ってて笑った(笑)それな(笑)あとここにいるみんなと大阪や名古屋でも会えますように。って言ってたよ。そこからギターかき鳴らし始めていつかの街で

 

ケルベロスツアーぶりに聴くのかな?相変わらず手元みっぱなしだったけど(笑)首筋大好きなんですごい俺得でしたサンキュージーザス。「増えていくタトゥー」で首と胸元撫でてたのが印象的でした。特に首な…絆のほう。

 

本を取り歌い始めた上京難民。「全ての壁を扉に変える」っていう本の中身は歌詞…だったかな…なんかでちらっと見た気がするけどあんまり記憶がない(*_*)上京難民、名古屋ワンマンぶりだよね?前の歌詞で聴けたの最初で最後だったなあ。「何となく過ごしてきたせいで 何もない この手には何もない」で本を投げるんだけど今回は真上に投げたね(笑)名古屋ワンマンの時、投げた本がめっちゃ後ろにいってフィッツは縦幅あんまりないからドラムセットに当たりそうでハラハラことを思い出した(笑)もう半年前なんだね。数十人のファンで目の前のファンを何度も何度も指差してたけど、あの時のあの景色はあっしゅにとってどんな風に見えてたのかな。

 

ピアノソロから始まったNever ending dream。あ~~~~~~~~もうダメだ~~~~~~~~泣いた~~~~~~~~いきなりステージが照明でぱあああああって明るくなってもうダメだった~~~~~~やっと聴けた~~~~~~「俺にはあるぜ でっかいドリーム」ですごい笑顔で自分を指差しててわたしもその夢の手伝いしたい~~~~もうすき~~~~;;;;;ってなっててしんどかった。お前が逃げなきゃゴールは逃げないんだ。最高かよ。

 

終わったあとにあっしゅが捌けてすごい壮大な音楽と街並みの音?みたいなのが流れてて本当に映画のような、舞台を観てるような感覚になった。すごかった。レフティさんがイントロのピアノ弾いて、あっしゅ戻ってきて衣装が変わってた。ロングカーデが短くなったのか?あとは赤いチェックの腰巻を取ってきてた。

 

Next song is call…Everything
歌い始める前に愛や家族について少しお話ししてました。聴くたびに毎回1番を塗り替えられるEverything。「もしも願いが叶うのなら 君の声を 君の話を 一晩中聞いていたい」「もしも願いが叶うのなら 君と一晩中話をしてみたい」で涙ぐんでるように見えたのは気のせいかな。

 

「今日も曇り空の下で僕は君を抱きしめよう」の「君を」で両手をめいっぱいファンに向けて広げて「抱きしめよう」でマイクスタンドをぎゅって握っててもうほんとダメ。アカデミー賞主演男優賞。ぶっちぎりの1位。今までのどのEverythingよりもよかった。最高オブ最高。控えめに言って最高。も〜〜あれだめ。すごい笑顔だったりすごい悲しそうな顔だったりもーーーー!!!だめ!!!!あれ録画回してたよな!?!?カメラ撮ったよな!?!?世に出してくれ。頼む。

 

ステージがオレンジのライトに照らされてボサノバの雰囲気で始まった生命のリレーレフティさんがアコギ弾いてるんやね。てかレフティさんベースも弾けてアコギも弾けてピアノも弾けて作曲もできて編集もできてシンセも触れるってハイスペックすぎん!?!?宮田・ハイスペック・リョウやん。びびるわ。また₍₍⁽⁽( ૭⁼̴̀ᐜ⁼̴́)૭₎₎⁾⁾ でんでけティンパニあっしゅがみれたのが嬉しかった(笑)「生きるのが辛いの」の声やばかったなあ…

 

One Hundred Years Laterはミラーボールとカラフルなライトがバックのハートに向けてくるくる回っててお花畑みたいな感じだった。綺麗というかなんかめっちゃかわいい感じ。曲中ずっとあっしゅがニコニコしててすごい幸せだった……あっしゅの笑顔は世界を救う……そりゃライブの終盤に持ってくるよ…思い返せばわたし「100年後はワンマンの最後で涙誘う感ある」みたいなことずっと言ってた気がするわ……オルゴールの音がしっかり聴こえててよかったです。

 

THIS IS LOVE!うわー!!久しぶり!!!!この日は「それでも君に会いに行こう」だった\(^o^)/そして最後ピンスポじゃなかった。

 

ラスト!HELLO NO FUTURE!これも福岡ぶりかな??黒と白どっち投げるか迷ってせっかくなので白を投げました(笑)なんか途中で押しすごくなったんだけど、ステージあっちゃこっちゃ走り回ってたんだな(笑)

 

そうそう、この日のライブ、マイクがコードレスだったんですよ~~You gotta powerのときに「あれ、いつもの持ち手が魚肉ソーセージみたいなやつじゃない(怒られそう)(いや、あのマイク好きですよ)」と思ったんだけど。O-WESTはステージ横長だし、端から端まで走り回るにはやっぱコードレスだよね( *`ω´*)なんだか嬉しくなりました。ちなみにPrologueはいつものマイクでした。

 

そこから5分くらいかな?アンコールで出てきて昔のTシャツ着て出てきました。ツアーTシャツ着ないんかいwww購買促進wwwと思ったのはここだけの話ですが。
「帰らなくて大丈夫なんですか?実はアンコールやる予定なかったんですよ」って言っててうおーまじかーと思ったんですけどね。名古屋の時も同じこと言ってたなあ。「喋るとキャラが崩れる」って言ってて今更感(笑)「かっこいいキャラで売ってるからMCは極力減らした」って言ってて確かに少なかったなとは思った。サポメンのことをズッコケ三人組っていうのほんとどうなのwwwそしてレフティさんが喋った( *`ω´*)煙草の吸い方のガラの悪いレフティさんね(笑)ただのイケオジよね。いくつかしらんけど(笑)

 

やたら大阪と名古屋の話ししてたけど、やはりチケ問題かしらね…「大阪と名古屋で待ってます♡」の顔可愛すぎたので貧血起こしそう。

 

Next is Last song … Prologue
はい!!!エグい!!!!臓器出る!!!!!!!!!!みんな何されるかわかってるからもう詰める押す押す詰める詰める押す詰める!!!もういい加減慣れたけど(笑)怪我しないでね〜…

 

Prologueは福岡ぶりに聴いたよ……Prologue最悪な形で終わってたんでね!!!!(笑)散々ねばえんの話ししたけどやっぱりわたしはPrologueが1番好きだわ。゚(゚´ω`゚)゚。約束しようぜ!!最高!!!!好き!!!!!

 

はい、という事で東京初日O-WESTの雑感でした。
ケルベロス前に発表されて、ケルベロス大阪の日にチケ発して、待ちに待ったワンマンツアー初日。友人達に落ち着けと何度言われたか覚えてません(笑)まだ大阪と名古屋があるから総評書くには早いけど、終わった後暫く放心状態で、感想が全然でてこなかったのが本音です(笑)ああだったこうだった、ってより「終わってしまった」という感想が先に来た(笑)そしてセトリ順にプレイリストを組み、それを聴きながらパソコンを叩いています。

 

いよいよ始まったワンマンツアー、間違いなくあっしゅの成長は感じ取れたし、何より笑顔がたっくさん見れて幸せでした。全ての感想や想いなどはこの三部作の全てを見届けてから書こうと思います。でも本当に楽しかった!お疲れ様でした!次はとりあえず仙台。牛タン!

 

おわり。

 

 

 

 

 

 

*1:復活したのは2015年ですが

*2:思い返せば東京は下北沢ぶり